本文へスキップ

シンプルな構造で、地震の揺れに強い。それが「レンズ型制震ダンパー」です。

TEL.(事務局)044-322-4311

〒210-9567 神奈川県川崎市川崎区白石町2-1((株)ダット内)

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルご提案します


新年、明けましておめでとうございます。
平素はご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。
旧年中は、多大なるご尽力をいただき、誠にありがとうございます。
2019年も、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

平成31年1月に熊本地方に大きな地震がありました。
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、昨年(平成30年)も、大阪北部地震、北海道胆振地方中東部地震と大きな地震がありました。
地震により、亡くなられた方々にご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
今後、会員各社および関係会社と連携し、復旧復興活動に努めてまいります。


レンズダンパー推進協議会は、大切な窓をさえぎらない制震システム「レンズ型制震ダンパー」を広く普及する団体です。

TOPICS

  • レンズダンパーの実績も新築5件、改修3件となりました。
  • 「レンズ型制震ダンパー」は、低降伏点鋼材を用いた履歴型のダンパーです。溶接を伴わないシンプルな構造であり、万が一の震災に備え、お手軽な新製品を開発しました。新しい耐震補強の手法をご提案します。
  • 「レンズ型制震ダンパー」に使用しているレンズ型せん断パネルは、断面中央部の両面を凹レンズ上に削り取っている点に特徴があります。中央部を削り取ったことで、局所的に生じるひずみがレンズ型せん断パネル全体に平均化され、ひずみと応力の集中を緩和しています。 その結果、より多くのエネルギーを吸収することができるのです。

NEWS新着情報

2018年9月4日
2018年度日本建築学会大会(東北)に参加しました。
2017年9月7日
2017年度日本建築学会大会(中国)に参加しました。
2017年4月21日
日本建築センターでマニュアルの更新を行いました。
2016年8月24日
2016年度日本建築学会大会(九州)に参加しました。
2015年 4月24日
「レンズダンパー」に関する商標(2件)が登録されました。
2015年 3月19日
レンズダンパー推進協議会に新たなメンバーが加わりました。
2014年 9月14日
2014年度日本建築学会大会(近畿)に参加しました。 梗概集はこちらです。(製品開発)
2014年 8月 6日
制震部材を用いた建物のエネルギー法による構造性能評価取得(「レンズ型せん断パネルダンパーを用いたS造事務所ビルのエネルギー法による試設計」)に関しまして、プレス発表を行いました。
2014年 3月31日
日本ERI株式会社構造性能評価委員会におきまして、「レンズ型せん断パネルダンパーを用いたS造事務所ビルのエネルギー法による試設計」に関する構造性能評価書(ERI-K13017)を取得しました。
2014年 2月28日
ホームページを開設しました。
2014年 1月21日
ユニオンシステム株式会社の弾塑性地震応答解析ソフト(DynamicPRO)にレンズ型制震ダンパーの解析モデルが加わりました。
2013年 8月31日
2013年度日本建築学会大会(北海道)に参加しました。 梗概集はこちらです。(製品開発)
2013年 8月 8日
エグジビションテクノロジーズ株式会社主催の第4回「震災対策技術展」宮城に参加しました。
2012年10月 1日
レンズダンパー推進協議会を発足しました。
レンズ型制震ダンパー製品販売を開始しました。
2012年 9月26日
「レンズ型せん断パネルダンパー(LSPD)設計法」の評定取得に関しまして、プレス発表を行いました。
2012年 6月15日
一般財団法人日本建築センター鋼構造評定委員会におきまして、「レンズ型せん断パネルダンパー(LSPD)設計法」に関する評定書(BCJ評定-ST0206-01)を取得しました。

バナースペース

レンズダンパー推進協議会

事務局((株)ダット内)
〒210-9567
神奈川県川崎市川崎区白石町2-1

TEL 044-322-4311
FAX 044-322-4312