本文へスキップ

シンプルな構造で、地震の揺れに強い。それが「レンズ型制震ダンパー」です。

TEL.(事務局)044-322-4311

〒210-9567 神奈川県川崎市川崎区白石町2-1((株)ダット内)

製品の特徴PRODUCTS PROPERTY

大きな伸び特性を持つ低降伏点鋼を採用

○○○○○○○○イメージ

「LY材料」

 「レンズ型制震ダンパー」のかなめであるレンズ型せん断パネルには、従来の鋼材と比較して大きな伸び性能を発揮する低降伏点鋼(LY材料)を採用しています。
 この大きな伸び変形が、地震時の激しい揺れに的確に対応し、地震エネルギーを効率よく吸収し建物への被害を抑えます。



ワンランク上の制震ダンパーを地震エネルギー吸収部に採用

○○○○○○○○イメージ

「レンズ形状で、大地震にも安心」

 低降伏点鋼材を採用したレンズ型せん断パネルの中心部には、両面に凹型レンズ形状加工を施しています。
 このレンズ形状によって、地震エネルギーを効率よく分散、均等に変形が起こるため、加工されていない単板パネルに比べ、繰返しの震度に対して長持ちします。そのため、大地震にも安心です。


大地震発生後のメンテナンスも簡単でローコスト

○○○○○○○○イメージ

「ダンパー交換も簡単」

レンズ型せん断パネルの接合は、溶接を一切行わないボルト接合式
そのため、大地震などで万一レンズ型せん断パネルの交換が必要になった場合でも、
ローコストで簡単に交換することができます。



バナースペース

レンズダンパー推進協議会

事務局((株)ダット内)
〒210-9567
神奈川県川崎市川崎区白石町2-1

TEL 044-322-4311
FAX 044-322-4312